ターミナルホテル東予浴室工事



お久しぶりになってしまいました(-_-;)

申し訳ございません(;^_^A


さて本日は

ターミナルホテル東予さんの大浴場工事です★


前回が浴槽の基礎部分となるコンクリートを作っているところでした(*'ω'*)


コンクリートができ、その上から

アスファルト防水工事をします(^^♪

機械で300度ほどに温められ

どろどろになったアスファルトを

職人さんがひしゃくを使って

同じくアスファルトでできた紙のようなものを

貼り付けていきますΣ(・ω・ノ)ノ!

アスファルト防水を初めて見ましたが

すごいの一言です('◇')ゞ

アスファルト防水はビルの屋根などにもするそうです(^_-)-☆

アスファルト防水が終わると一度水を張って

水漏れなどないかチェックしました(^^)/

そのあとアスファルト防水とコンクリートを

接着させるための接着材セメントが塗られてます★


洗い場の仕切りやカウンターになる石も運ばれました(^^)/

とっても綺麗な石で何回も触っちゃいました(笑)


石を固定して、これから左官屋さんがタイルの基礎になる

モルタルを塗っていくそうです(^^♪


なんだか仕切りの石がつくだけで

大浴場感がすごいでましたね( *´艸`)


また工事が進み次第更新頑張りますので

お楽しみに(^_-)-☆



㈱H&M一級建築士事務所

近藤




0コメント

  • 1000 / 1000